販売促進のネタ

後藤ようこ

執筆者:後藤ようこ

看板制作

  • 2016年09月14日
  • 他社の取組

先日、あるクリニックさんの看板各種をデザイン・施工させていただきました。看板作成は、なかなか大変で、通常の紙媒体の作成以上に、より緻密な配慮や確認が必要です。
看板の正確なサイズはもちろん、フレームの材質や施工場所、人の目線や人通りなど、様々な方面から検討が必要です。
看板の見積もりを取る時には、必ず、設置場所の現地調査が必要です。ほとんどの看板業者さんは無料で現地調査をしてくださいますが、現地調査をしてもらう 段階では、ある程度施工業者さんを絞ってからお願いしたほうが良いでしょう。よって、現地調査前に、ざっくりした仕様で見積もりを確認しておき、業者さん を絞ってから現地調査をお願いします。

 

現地調査では、看板の材質のみならず、施工時にどんな器具が必要なのか?隣接した店舗や階下の店舗に迷惑はかからないか?なども、施工業者さんに見て頂く必要があります。
また、看板の色味についても、パソコン画面で見るのと、大分違う場合があるので、必要があれば色校正なども取る必要があります。

 

看板施工は、ミスが許されません。
設置してから間違いが見つかってしまっても、おいそれとは変更できないからです。
価格も安くありませんし、より慎重にお仕事を進めていく必要があります。

Contact

コンタクト

MAIL
見積依頼

ご要望に合わせ
最安値でご提案します。

WEB 印刷
MAIL
お問合わせ

わかりやすい言葉で回答。
営業電話しません。お気軽に。

GO
TEL
0120-511-500

月〜木 AM9:00〜PM6:30
お問合せ番号:1
売込みません。お気軽に。

弊社の対応

お問合わせ対応で、制作会社の「」がわかります。全国対応です。
  • 売り込まない
  • わかりやすい言葉
  • 要望を聞き取り提案
  • 明るく誠実な対応