販売促進のネタ

執筆者:藤ともみ

観光開発ランキング、日本が初の首位!チャンスを逃さず、インバウンドに備える 〜Google翻訳プラグイン〜

『観光魅力度ランキング』で日本が初の世界1位!

長い長いコロナ禍を経て、日本ではいよいよ2022年6月10日から、外国人観光客の受け入れが再開されます。観光業界はじめ、飲食業界、商店街などなど、すべての事業者にとって待ちに待った再開です。また、あの3年前のインバウンドが戻ってくるかも!と、心待ちにしていることでしょう。

そういえば、この間、このような記事が発表されました。

世界経済フォーラムが発表した「2021年版の旅行・観光開発力の調査」で日本は初の1位を獲得したとのこと。

参考記事(読売新聞)

「2021年版の旅行・観光開発力の調査」の調査対象は117か国・地域だそうです。評価された理由として、日本における航空インフラや文化、自然資源の分野などが高評価をうけたのだそうです。「2021年版の旅行・観光開発力の調査」で1位を獲得したことから、さらに日本への観光旅行が注目されるのではないでしょうか?

これは、コロナ禍で我慢し続けた日本企業にとっては、まさにビッグチャンス到来ですね!

数年前は、観光地がインバウンドで溢れ混雑していて、「観光地に行きにくいなぁ」と思っていましたが、インバウンドの無かった数年間のコロナ禍を経験し、どれほど経済がインバウンドに支えられていたかという事を気付かされました。1日も早く、観光客が安全に楽しく日本を観光してもらえるような日々を取り戻したいものです。

そこで、今回は、街にインバウンドが戻ってくるまでに、準備しておきたいノウハウをご説明いたします。今すぐできるインバウンド向けの商材をご紹介です。

ぜひみなさんも日本の企業として、外国人観光客向けに御社の魅力を十分に発信してみてはいかがでしょうか?

外国人観光客向け翻訳ツール

インターネットで探す外国人観光客のためにウェブサイトに『翻訳機能』を追加しよう

日本語が母国語ではない外国人観光客にとって、頼みの綱はやはり「インターネット」です。
「美味しいお店を探したい」「日本文化に触れたい」と思っている外国人観光客は、各企業のウェブサイトで情報を入手します。

そんな時、サイトが日本語しか対応していないと、ビジネスチャンスを逃すかもしれません。
御社のウェブサイトは「日本語のみ」の仕様になっていませんか?

日本語のみの御社のサイトが「多言語仕様」になっているだけで、もしかしたら外国人観光客の目にとまるかもしれません。

「それはわかるけど、翻訳料金も時間もかかるんでしょ…。」

と思われましたか?

心配ご無用です。

御社のサイトを大きく改変することなく、そのままの状態で、Googleの翻訳機能を追加することができます。サイト全体を、Google翻訳で多言語してくれるプラグイン(ソフトウェア)をサイトに埋め込むのです。プラグインを入れるだけですので、非常にシンプルです。

Google翻訳プラグインを入れると、サイトの上部に多言語が選べるボタンが表示されます。翻訳したい言語の国旗のアイコンを選ぶだけで、即座にサイト全体が多言語化されます。その時間、1〜2秒です。

google翻訳プラグイン

下記のサイトは、Google翻訳プラグインを導入したサイトです。例えば、英語のアイコンをクリックするとこうなります。

google翻訳プラグイン導入サイトはこちら

google翻訳プラグイン

google翻訳プラグイン

当然のことながら、画像でできた部分は翻訳対象にはなりませんがテキスト部分はすべて自動で翻訳されます。完璧な翻訳では無いかもしれませんが、ざっと見た限りでは、かなりの精度で翻訳されているようです。すべての文章を、プロの翻訳家に依頼して翻訳してもらうと、それなりのコストがかかります。お手軽に翻訳機能を搭載するには、十分な機能だと思います。

また、翻訳できる言語は沢山ありますので、表示させたい言語を選ぶことが可能です。必要な言語のみをGoogle翻訳に任せてみてはいかがでしょうか?

英語がちょっと苦手でも、中国語が話せなくても、御社のウェブサイトが魅力を伝えてくれることでしょう。
インバウンドに向けて、ウェブサイトで外国人観光客に対してのおもてなしをお考えの方は、ぜひ、この翻訳機能を活用してみてください。

<注意事項>
Google翻訳のプラグインは、WordPress(ワードプレス)で構築されたウェブサイトのみが対象となります。予めご了承ください。(プラグインのカスタマイズはできません。)

Google翻訳プラグイン導入料金について

弊社では、お客様のウェブサイトに上記の翻訳機能を追加する作業を承っております。
お気軽にご相談ください。

【翻訳機能追加料金:33,000円】
※ページの構造によっては料金が若干変動する場合がございます。
※翻訳したい言語によっては文字のスタイルcssを調整する必要がある場合がございます。その場合は追加費用がかかる場合がございます。

今回はすぐできるインバウンド向けウェブサイト対策のご紹介でした。
次回は、パンフレットの対策をご紹介していきたいと思います。

Contact

コンタクト

MAIL
見積依頼

ご要望に合わせ
最安値でご提案します。

WEB 印刷
MAIL
お問合わせ

わかりやすい言葉で回答。
営業電話しません。お気軽に。

GO
TEL
0120-511-500

月〜木 AM9:00〜PM6:30
お問合せ番号:1
売込みません。お気軽に。

弊社の対応

お問合わせ対応で、制作会社の「」がわかります。全国対応です。
  • 売り込まない
  • わかりやすい言葉
  • 要望を聞き取り提案
  • 明るく誠実な対応