WEBデザイン制作・パンフレットデザイン制作
facebookrss

NETA

コラム

2017

1/11

【安定経営のためのネタ帳】 サービスの柱を複数にわけて、それぞれ育てること

当社は、創業から20年以上となります。さすがに『ベンチャー』と呼ばれなくなりましたが、なんとなく気持ちは『ベンチャー時代』のままのような気がします。

 

創業当時は、顧客『0:ゼロ』で始め、かつ下請け業務を一切やらないという、業界ではありえない業務スタイルで会社はスタートしました。

 

コネなし、地盤なし、実績なし。

 

全く売上のたたない時代も経験してきています。

 

そのため当社は、創業当初から他社に追随しない独自路線で販路を開拓し続けてきました。最初は、パンフレット製作とウェブサイト製作の2本柱で始めたのですが、サイト一つを作って5万円程度という時代もありました。その頃は、『修正回数無制限』だったと思うので、今考えると赤字のお仕事も沢山あったような気がします。(笑)もちろん、立ち上げ当初は赤字だのなんだのと言っていられず、とにかく1社でも多くの顧客を獲得することが最優先でありました。

 

しかし、そんな“コネなし、地盤なし、実績なし”が功を奏じ、当時から考えることを止めなかったような気がします。

 

『どうすれば顧客が増えるのか?』
『どうすれば問い合わせが増えるのか?』

 

そのセオリーを自分たちで考え、生み出す努力は忘れなかったのです。

 

もちろん、そんな試行錯誤の中で小さな失敗は星の数ほどありました。大きな失敗は1度だけですが、小さな失敗は私たちの『日常』だったのです。そのせおかげで、今は失敗から学んだチャレンジを数多くできるようになりました。“こうすれば、この程度のリターンが返ってくる”という、かすかな手応えこそが、私たちの財産なのです。

 

そんな中でも、皆様にオススメしたい販路開拓のアプローチがあります。

 

それは、本業のサービスを細分化し、それぞれを育てていくというやり方です。

 

例えば、私たちの商売に例えるとこういう事です。

 

本業は、ウェブサイト製作やパンフレット製作ですが、これらを宣伝する(基本的な)オフィシャルサイトの他に、パンフレット専用のサイトというものを用意しています。様々な情報が混在するオフィシャルサイトでは、ユーザー側も情報の取捨選択が煩わしいのです。それを簡略化させるために、『パンフレットのみ』のサイトを立ち上げています。

 

実際、オフィシャルサイトよりも、この専用サイトからの方がお問い合わせ率が高い事が分かっています。

 

その他に、ダイレクトメール送付サービスというサイトも立ち上げ窓口を用意しています。DM送付サービスは、本業の延長線上にあったサービスでしたので、これは枝葉を細分化させていったサービスです。これも単体のサイトを立ち上げていますので、そこからお問い合わせが入ります。さらに、歯科医院の販促に特化したサイトなど、より専門性の高いサイトも準備しています。

 

このやり方は、複数の選択肢を用意することで、ユーザー側も情報を取捨選択しやすく問い合わせしやすいというのが大きなメリットです。

 

これは、販路拡大としてはリターンが多く見込める鉄板のやり方なので、ぜひ試していただきたいアプローチです。

 

ただし、このやり方には、一つ必ずやってほしいことがあります。それは、各サイトを育てていくという意識を忘れない事です。時に、サイトを立ち上げると、そのまま放おっておくケースが見受けられます。これは絶対にもったいないことです。全てのサイトの更新を定期的に行うこと、定期的にコンテンツも増やすこと、そしてそれらのアクセス解析をちゃんと把握しておくこと。この3つは最低でも取り組む必要のある重要課題です。

 

さまざまなサービスが反乱し、競争が激化する昨今。

それぞれの企業の共通した思いは、『安定した売上アップ』だと思います。まずは、本業のサービスを一つひとつ見直して、膨らませることのできるサービスを見つけ、細分化することにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?次回以降のコラムでは、それぞれのサイトのコンテンツの工夫について記事を書いてみます。お待ち下さい。

販売促進のネタ

2017

8/14

先日、第2回、全国介護福祉総合フェスティバル(in 横浜)にブース出展いたしました。   ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

8/11

先日、あるクライアントと『会社の理念』への向き合い方についてお話をいたしました。 その時のディスカッ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

8/08

各種団体・協会様の会員囲い込みにウェブサイトを徹底活用!   日本には、沢山の中小企業ご経...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/24

最近は、『物売り』よりも『コト売り』の方がトレンドで、すっかり物売りを語るシーンが少なくなったように...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/21

昔から、企業活動における問題解決のステップのことを、『Plan・Do・See』という言葉で表現します...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

『堅い話を如何に柔らかく書くか?』という所が難しい昨今。(笑) 今回は、デザイン制作物を作っていく時...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

当社は、デザイン制作会社ではありますが、販促ツールを使った販売促進のアドバイス(コンサルタント)も一...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

日々、お仕事をしていく中で、クライアント以外の様々な業種のパートナーさんともお仕事をしています。 当...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

※バッシングではありません。笑 ※本記事は、たまたま印刷会社さんのCMをネタにしていますが、決して否...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

当社では、印刷に関する販促物全般を扱っておりますので、時々シールの印刷もお受けすることがあります。 ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

第2回、全国介護福祉総合フェスティバル in 横浜にブース出展いたします。(医療・介護・福祉に関連す...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/19

NHKのクローズアップ現代+で『密着!下請けGメン 中小企業いじめの深層』を特集   先日...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/12

当社では、どんな些細なミスであっても、必ず朝礼で議題にし、そのミスの根本原因を洗い出し、解決策を考え...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/12

よく、お客様から販促や広告の相談を受けた時に、『ご注文いただくのは嬉しいのですが、そこにお金をかける...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/12

2ヶ月前に、もう少しウェブサイトのセッション数(アクセス数)を上げたいというクライアントの相談をうけ...

詳細を見る
詳細を見る