WEBデザイン制作・パンフレットデザイン制作
facebookrss

NETA

コラム

2013

7/08

歯科医院のWebサイトを考える【Vol.2】

自院を選んでもらうためのポイントとは?

 
前回はWebサイトの重要性についてお話ししました。そこで重要なのは、クリニック選びをする人が、何を基準に「良さそう」と受け取るのかを知ることでした。
そこで、「良さそう」と受け取るポイントをまとめてみました。

Vol.1を読む

1)見た目のデザイン

一目見たときの印象はとても重要です。
閲覧者は多くのWebサイトを見ることになりますので、まず見た目の第一印象で興味を引かさなければ、すぐに他のサイトへを行ってしまいます。
いくら興味を引く文章を掲載しても、読んでもらうことも出来ないのです。
短い時間の場合には、文字から伝わる情報よりも見た目の情報の方が圧倒的に多くを伝えることが出来るのです。

では、優れたデザインとは具体的にどの様なものでしょう?
それは、クリニックの雰囲気を伝えるデザインです。
「清潔感」「やさしい」「落ち着いている」「親しみやすい」などをイメージしてもらえるデザインが重要なのです。
それは、決してクリニック側の独りよがりなものではなく、見る人に伝えるためのデザインであり、そのことがクリニックに対する安心感や、信頼感につなげるためのものです。

 

2)必要な情報

クリニックの特徴、診療科目、診療時間、住所など必要な情報が掲載されていなければなりません。
さすがに住所などが表記されていない、なんてことはないでしょうが、住所が書いてあれば来院してくれるわけでもありません。
ここでの重要な情報とは、貴院を選んでもらうための決め手になる情報です。

クリニック探しをしている人が、ポイントとする最大の要素は、どの様な雰囲気のクリニックで、どの様なドクターが、どの様な考えの元で治療を行っているのかです。
クリニックの雰囲気は先に述べたデザインが受け持ちますので、情報として重要なのはドクターに関する情報です。
院長やドクターがどの様な考えを持って治療を行っているのかを、しっかりと伝えるべきです。
また、顔写真も出来るだけ掲載した方が安心感を与えます。もしも、顔写真の掲載に抵抗があるのなら、せめて似顔絵ぐらいは載せるべきです。
人の顔からは非常に多くの情報を伝える事が出来ます。患者さんの立場で考えれば、顔写真の重要性がわかるはずです。
また、「医療」の立場からは、多少抵抗があるかもしれませんが、一般的な歯科クリニックとの違いや、得意な分野や治療、実績、配慮なども積極的に掲載すべきです。
クリニック探しをしている人は、他クリニックとの比較をしています。その際に、たとえ小さな事でもアピールできる部分は掲載をためらう必要はありません。

 

3)わかりやすさ

必要な情報がわかりやすく表示されていなければなりません。
人間はWebサイトを見る場合に、左上から右下にかけてアルファベットのZ(ゼット)のように見ていきます。
サイトのトップページをZで見たときに、必要な情報がわかりやすく目に入ってこなければなりません。

また、当然のことですが、Webサイトの構成やレイアウトには基本的なルールがあります。
ルールは閲覧者が特別な意識をすることなく、自然とWebサイトを閲覧してもらえる決まり事です。
例えば、リンクボタンの位置や大きさ、ページタイトルや大見出し小見出しの段落などです。
このルールが守られていないと、閲覧者にとってはとても苦痛です。もちろん、他サイトへ行ってしまう大きな理由になってしまいます。
 
 
どうですか?
貴院のサイトはこれらの条件を満たしていますか?
これからも、さらに競争の激化が予想される歯科クリニックの集患。
しっかりとしたWebサイトは、長期的なメリットをもたらすはずです。

販売促進のネタ

2017

9/20

日本全体の85%がスマホに対応しています貴社は大丈夫?   今年に入り、Googleは公式...

詳細を見る
詳細を見る

2017

9/19

Googleアナリティクス活用を取り組む前に   Google アナリティクスは誰でも無料...

詳細を見る
詳細を見る

2017

9/06

  自社サイトのアクセス数を知りたい!   みなさんのウェブサイトは、1日どれく...

詳細を見る
詳細を見る

2017

8/14

先日、第2回、全国介護福祉総合フェスティバル(in 横浜)にブース出展いたしました。   ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

8/11

先日、あるクライアントと『会社の理念』への向き合い方についてお話をいたしました。 その時のディスカッ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

8/08

各種団体・協会様の会員囲い込みにウェブサイトを徹底活用!   日本には、沢山の中小企業ご経...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/24

最近は、『物売り』よりも『コト売り』の方がトレンドで、すっかり物売りを語るシーンが少なくなったように...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/21

昔から、企業活動における問題解決のステップのことを、『Plan・Do・See』という言葉で表現します...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

『堅い話を如何に柔らかく書くか?』という所が難しい昨今。(笑) 今回は、デザイン制作物を作っていく時...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

当社は、デザイン制作会社ではありますが、販促ツールを使った販売促進のアドバイス(コンサルタント)も一...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

日々、お仕事をしていく中で、クライアント以外の様々な業種のパートナーさんともお仕事をしています。 当...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

※バッシングではありません。笑 ※本記事は、たまたま印刷会社さんのCMをネタにしていますが、決して否...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

当社では、印刷に関する販促物全般を扱っておりますので、時々シールの印刷もお受けすることがあります。 ...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/20

第2回、全国介護福祉総合フェスティバル in 横浜にブース出展いたします。(医療・介護・福祉に関連す...

詳細を見る
詳細を見る

2017

7/19

NHKのクローズアップ現代+で『密着!下請けGメン 中小企業いじめの深層』を特集   先日...

詳細を見る
詳細を見る