販売促進のネタ

後藤ようこ

執筆者:後藤ようこ

色使い

  • 2014年07月25日
  • コラム

紙もデジタル媒体もどちらもそうですが、色の使い方というのは、全体のバランスを大きく左右します。

この間、パンフレットを作った時に、シックなグリーンとグレーで整えた中に、明るい黄色とピンクとかを足してくださいとクライアントにご要望されましたが、明らかに色の組み合わせが良くなかったので説明させていただきました。

結果、これらの補色は使いませんでした。

とかく、色の使いすぎというのは逆効果になる時があります。時々、全ての色を使っているのでは無いか?と思われるほどの色を使っているサイトなどを見かけることがあります。

その結果、何が起こるかというと、“何も目立たなくなる”という事です。特に、強調したいから“赤”を多用すると、ほとんどが真っ赤になってしまい、結果、何も目立たなくなるどころが、見る人にストレスを与える色使いになる危険性もあります。気をつけたいポイントです。

Contact

コンタクト

MAIL
見積依頼

ご要望に合わせ
最安値でご提案します。

WEB 印刷
MAIL
お問合わせ

わかりやすい言葉で回答。
営業電話しません。お気軽に。

GO
TEL
0120-511-500

月〜木 AM9:00〜PM6:30
お問合せ番号:1
売込みません。お気軽に。

弊社の対応

お問合わせ対応で、制作会社の「」がわかります。全国対応です。
  • 売り込まない
  • わかりやすい言葉
  • 要望を聞き取り提案
  • 明るく誠実な対応