販売促進のネタ

後藤ようこ

執筆者:後藤ようこ

ユニバーサルデザイン

  • 2016年06月05日
  • コラム

特に、公共性の高い販促物を作るときには、ユニバーサルデザインに配慮してデザインしてください、という依頼が多くあります。

ユニバーサルデザイン(Universal Design、UD)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)のことです。印刷物や広告などのジャンルで具体的に言えば、あまり奇をてらうフォント(書体)などは用いず、多くの人が読みやすいフォントをメインに使うとか、ある程度の以上の文字サイズを保つとか、色覚に問題のある方でも見やすい配色に心がけるなどがあります。

かわいらしいフォントを多用したいとか、シブイ色使いで構成したいなどの個人的な好みで販促ツールを作るのではなく、あくまでも、万人が見やすく作りますので、見る人から見たらつまらない印象を持つかもしれません。

しかし、様々な人々に、しっかり読んでもらいたいツールなどは、こういった好みとは異なる次元で販促ツールを作る必要があります。

Contact

コンタクト

MAIL
見積依頼

ご要望に合わせ
最安値でご提案します。

WEB 印刷
MAIL
お問合わせ

わかりやすい言葉で回答。
営業電話しません。お気軽に。

GO
TEL
0120-511-500

月〜木 AM9:00〜PM6:30
お問合せ番号:1
売込みません。お気軽に。

弊社の対応

お問合わせ対応で、制作会社の「」がわかります。全国対応です。
  • 売り込まない
  • わかりやすい言葉
  • 要望を聞き取り提案
  • 明るく誠実な対応